ヌワラエリヤと出入橋のきんつば

今朝、目を覚ましたら、友人達がセイロンティーの国へ旅立つとのこと。

セイロンティーというのは、スリランカ産の紅茶のこと。
スリランカは、シンハラ語でシュリ・ラン・カー、聖なる島とか、輝く島という意味らしい。

という背景が微かにありつつ…
image1.jpeg

今日のお茶は、ヌワラエリヤ。ハイグロウン(高地産)のセイロンティー。
お茶請けは、出入橋きんつば屋のきんつば。

珍しくガラスのポットで、コジーなしで淹れてみた。
ちょっと違う味のような気がするけど、比較しないと分かんないかな。
明日の朝、コジーしてみるか。

因みに普段ガラスのポットは、フレーバーティーとか碁石茶などの香りが強いお茶専用で使っている。
なので、香り付けしてない紅茶で使うのは自分にとっては珍しい。



にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村