いつものお茶とお菓子の組合わせを試す

僕のいつものお茶「堂島ブレックファースト」とお菓子の組合わせを試す。

IMG_5428.JPG

今回のお菓子は、ゴボウのおかき、カレーのおかき、チョコレートのビスケット。

ゴボウとカレーは、別のメーカー。
お菓子とお茶の組合わせを確認するとき、たいていベースが同じで、二種類買って、お菓子の特徴やお茶と一緒に頂いたときにどう感じるかを確認する。
こうすると、比較がしやすいから。

チョコレートのビスケットは、ミルクティーとの相性は良いと思われる。それでも、確かめる。

ティーマグのフタの裏に鼻を近づけたら、まろやかな香り。
マグ本体の香りも、今回は良い感じ。一口頂く。ニルギリと思われる華やかな香りが出てる。
実は、前回よりホンのちょっと茶葉を多くした。
ミルクを加えて、飲んでも、良い感じ。

ゴボウのおかきを頂いてから、ミルクティーにした堂島ブレックファーストを飲む。
今朝のバター風味トーストと同じくゴボウのおかきは、軽く塩味が効いているので悪くない。

次は、カレーのおかき。ちょっとおかきに紅茶が負けているような。
カレーおかきは、煮出し紅茶のチャイや、もっとコクのある紅茶の方が似合っているみたい。

チョコレートのビスケットを半分食べて、紅茶を飲む。
クリームかホワイトチョコレートのふんわりした甘い味がして、美味しかった。
よく見たら、真ん中に白い薄い層がサンドされていた。
期待通りというより、期待以上に紅茶と似合っていた。

と、ここまでの確認では、自分一人での練習みたいなもの。
今回はしていないけれど、紅茶を淹れ始めた当時、この後、実家で家族に、美味しい組み合わせだった紅茶とお菓子をセットにして出した。

それで、どうだったか家族に感想を聞く。
そうすると、自分の好みと家族の好みの違いも分かってきたし、なにより会話が増えた。
お茶を淹れ始めて良かったな~と思うこと。

ごちそうさま!



にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村