自転車と言葉とSPECIAL.T

忘れ物を実家にして、自転車で移動中。
対向一車線の信号が赤で、僕と同じように信号待ちしている女子中学生が信号の向こうにいて、その友達二人がこっち側で待っている。

信号が青になって、向こう側にいた子が合流した第一声。

「ちょー、後輪の空気ないねん!」

ちょーは、呼びかけだったみたい(笑)。
「ちょっと聞いて」の短縮形なんだろうな。

言葉って、誰かに対して言ってる。
今書いている僕の言葉も、そう。

知り合いに使う言葉、親しい人に使う言葉、初対面の人に使う言葉、色んな時の色んな言葉がある。

ところで、ネスレと京都福寿園がコラボして、「SPECIAL.T My T.」の「京の匠福寿園シリーズ」が新しく発表されました。

「SPECIAL.T~」は、お茶淹れマシンで、カプセルに記録された「お湯の温度と抽出時間」を読みとって、おいしいお茶を淹れてくれるという優れモノ。

今回の発表の目玉は、たぶん玉露を上手に淹れてくれるところ。

発表会でGACKTさんがまず煎茶の師範さんの淹れたのを飲んで、「旨み、コク、匠の技ですよね。」と通なコメントをされた後に、「SPECIAL.T~」のを飲んでビックリしたくらい、違いがわからない。

コーヒーと違って、おいしいお茶を淹れてくれる機械がなかなか開発されてこなかったので、これは画期的だと思います。

でもね。
今のところ、機械は、カプセルを見て淹れているので、人を見て淹れているワケじゃないんですよね。

07 - 1
朝に部活の待ち合わせしていた女子中学生とネスレと福寿園と玉露をイメージして…^^;

と、そんなことを考えてしまいました。



にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村