[終了]いつものお茶のおいしさを発見したい! ≫≫ 普段使いのお茶の勉強会、2015年11月24日、火曜夜、谷町六丁目

おうちのいつものお茶
魅力に気付いてないだけかも
畳の部屋で普段使いの
お茶の勉強会をします

17 - 1
美味しくなるといいな、いつものお茶!

日付:2015年11月24日(火曜日)
時間:19:00-21:00
場所:コワーキングスペース往来(大阪市中央区谷町6-5-26 萌2F、桃園公園の横)

IMG_3138.JPG
谷町6丁目、萌、外観。萌には、あの直木賞の直木三十五記念館も入っています。
IMG_3140.JPG
萌を別角度から。直木三十五記念館の看板。

おうちのいつものお茶を普段と違う淹れ方の紹介をして、実際に淹れて、味見して、おしゃべりする、お茶の勉強会です。
普段使いのお茶と茶菓子で、ざっくばらんにやりたいと思います。

参加費:1,000円
持ち物:(よろしければ)おうちのいつものお茶
申 込:メール/takiho@chaai.info

参加者の方からご提供頂いたリントンのセイロンブレンドの紅茶を淹れて頂きました。
なんと牛乳の差し入れ付き!
ストレートで最初頂き、濃くなってからはミルクティーに。
なんでも、弁天町の紅茶屋さんリーフさんで入手したとのこと。リーフさんらしい選択の紅茶で美味しく頂きました。
ありがとうございました!

茎茶を炒って、炒り加減の違う炒りたてほうじ茶をお出ししました。強めに炒った方が美味しかったです。

しくじっていて写真撮り忘れ…

ご参加ありがとうございました!!



にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村

うん、お茶のイメージって様々だな~♪

あるイベントに参加。
自己紹介で、お茶好きで日本茶インストラクターです。
と言ってみたら
「お茶が甘いってどういうこと?」
と言われて。

お茶という言葉に代表されるイメージって、その人がどんなお茶を身近に感じているかで違うんだなぁと思った次第で。

この波佐見焼の急須と湯呑みのセット。
10 - 1

お茶は玉露で、実はこんな風にして、紅茶と同じ様にして淹れてます。
(飲んでる途中ですが、今のところ渋くないです)
10 - 2

楽しむこと、お茶の香味が変化していくこと、どらやきなんかのお菓子を加えて頂くと違った美味しさを感じたり。

少しずつお茶の色んな面を取り上げていきたいと思います。



にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村