思うんです…お料理のレシピ本みたいなものだって!

お料理の作り方を書いてあるレピシ本があるとします。
こういう風に作ったら美味しくできます!と書いてあって。
でも、やってみないと分からないし、そもそもお料理を作ることに興味を持っている人しかレシピ本を見ない。

まわしよみ新聞も同じ。
新聞に興味のある人しか、まわしよみ新聞に興味がない。

ここまでの話は、こちらのイベントに参加したときに出てきた内容です。

さて、この話を聞いて、自分の興味のあるお茶も同じだなぁと。
当てはめて書き換えてみると…

お茶の淹れ方の書いてある本があるとします。
こういう風にいれたら美味しくなります!と書いてあって。
でも、やってみないと分からないし、そもそもお茶を淹れることに興味を持っている人しか見ない。

67cc9be5-65ad-48e9-b9d5-06d01a73af3c

う~ん、これはヤバいかも知れない。
ウチのブログ基本的にそのことしか興味のない人間が書いてるから。

とりあえず言いたいことは、
「機会があれば、僕が思う美味しい、お茶淹れますよっ!」
「できればお茶の淹れ方、覚えてもらえると嬉しいです!!!」

いつも、読んでいただいて有り難うございます。
こんな感じで一年、ぼちぼち書いていく予定です。
ゆるゆるとお付き合いくださいませ。



にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村