シンプルな紅茶のたのしみ

紅茶をたのしむ、といっても、いろんな楽しみ方があるんだろう。

朝の起き抜けに、濃いめで目覚まし代わりだったり。
お昼に、昼食に添えたり。
午後に友人たちと談笑しながらだったり。
夕方に一息付くためだったり。
夜にくつろいでだったり。

今年の杵築紅茶べにふうきをムジカティーのポット大で、ティーカップ三杯で飲んでみたら、一杯目と二杯目と三杯目では、香りのふくらみも水色もピリッとした収斂味も違っていて。

731fc1a2-d168-412c-84c5-81ce71a5dee8

そういえば、在りし日の堂島ムジカで楽しんでいたような、ケーキとティーカップ三杯の変化をたのしむ紅茶の飲み方、この頃ずっとしてなかった。

紅茶といっても、いろんな楽しみ方があるんだろう。
だれど、たまには堂島ムジカのときのようなポット一つだけ、カップの紅茶を飲み干す毎に、かわるたのしみ方、ゆったりとやってみるのも悪くない。

杵築紅茶べにふうきは、神戸ムジカで、購入しました。

a0a666f2-3362-40cc-8529-dd4b3312d4eb



にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村