まぁ、お茶でもどうぞ。

たくさんのお茶があっても、基本は「まぁ、どうぞ」みたいに思ってます。
なんだろ、なんとなく一緒に時間が少しだけど共有できて、良かったみたいな。

そのあとくらいから、こんなお茶もあるよ、あんなお茶もあるよと言いたくなるわけですが(^^;)

みんなが好きなお茶じゃなくても、この組合せなら美味しくない?と尋ねてみたかったり。

ちらし寿司と阿波晩茶

ところで土地によって、お水の味が違うから、同じお茶でも味が変わるそうです!

それはそれで、なんか面白いですよね。
同じお茶でも、違うってとこが。

人間の舌の味覚のセンサーも、人によって位置が変わるらしいです。
だから、たぶん同じお茶を飲んでても、違う受け取り方をしてるのかも。

それでも、同じお茶をみんなで一緒に飲む時間があるといいなぁと思ってます。

なんとなく、ふわふわしたこと書いてみました。

次くらいは、ちょっとお茶を淹れるについて、なにか書いてみたいと思います。

では、またー

筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村