一つ、二つ、三つ、たくさん

前回は、飲む時に使う器の大きさ話を書きました。
言い方を変えると、一杯分をどのくらいの区切りで飲むかという話。

一杯だけで十分という時もあります。
また、時間に余裕があるしもっとゆっくりしたいというときもあるから、もっと飲みたいもあるんじゃないかと思います。

一杯分の準備と二杯分準備と三杯以上の準備は違うから、たぶんお茶を淹れる前に、どういう準備をしようというのが変わってきます。

何杯飲む分からない時は、ややこしくなるから、何煎も飲める煎の効くお茶を初めから選んでおくというのも一つの方法だと思います。

半発酵茶は、煎が効くことが多いので、そういうときに選んでます。

ご参考までに(^^)

では、また〜



にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村