白い夏とチャイのかき氷、黄色いカレーライスと赤青の短歌

暑かった夏が過ぎ、秋らしい涼しい日が増えてきてますね。

カレンダーを少しさかのぼって、夏。

老舗のカレーとチャイ屋さんの「カンテ・グランデ」。
グランフロント店で、食べながらゆるいミーティングしようというお誘いがあって、参加して。
(あ、白いタペストリー?に chai shop って書いてあるなぁ)

ある参加者さんのお目当ては、チャイのかき氷で。
めちゃ山盛り。
一匙お裾分けをいただくと、濃厚なカンテのチャイの味がしました。

お腹減ってたので、ライスを大盛りでオーダー。大満足。

ここで短歌で何かしたいというお話が持ち上がり、つい先日の土曜日に短歌カードゲームを欣の市という小さなマルシェの一つの企画として実施しました。

7音の赤いカードと5音の青いカードを組み合わせて短歌を作るカードゲーム「ミソヒトサジ定食」。
なんかめちゃええ雰囲気で遊びました。

おいしいもんと、ちょっとしたモヤモヤから、集まったメンバーのアイデアを緩くつなぎ合わせて。

うん、言いたいことは、「楽しいこと、やっていきたい!」かな(^^)

では、また〜

(タイトルが無理矢理…。聞き茶だそうです。)

筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村

ざわり、したざわり

粒が気になる。
ざらつきそう。

穴を越えてくる。
穴が大きすぎるんだ。

穴を小さくする?
漉す網の目の細かいのを使う?

いっそ、お茶パック使う?
ダストだったら、そうしてもいいかな。(BOPFより細かい)

結局、こうしました。
大きな網の目と小さな網の目の二重になった茶こし。

急須も実は、深蒸し茶でも大丈夫な、中に細かい目の網のん。
細かい葉っぱは、焦げやすいので、火加減注意!でございます。

おいしく楽しいお茶の時間を〜♪
では、またー

筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

にほんブログ村 グルメブログ 茶へ
にほんブログ村