「ジャム」タグアーカイブ

お茶を軸に、お菓子を軸に

お茶好きさんは、お茶を軸に、お菓子とかフードの組合せを考えて。
スイーツラバーは、お菓子を軸に、お茶の取り合わせを考える。

たぶん、どっちもありで、どっちかしかないわけじゃないけれど…

洋菓子も、和菓子も大好きなので、そっから紅茶、日本茶に興味を持ってお茶淹れるようになった処があるんです。
でも、お菓子ばっかりじゃ楽しくなくて、お茶の香味そのものに興味が出てきて、どんどん知りたい種類が増えていきました。

このお茶だったら、このお菓子似合うだろうな〜♪
このお菓子だったら、あのお茶絶対似合いそう!(^^)!

そんなことを考えたのは、トーストにブルーベリージャムを塗って、アッサムティーを濃いめに淹れてミルクティーにして、トースト食べた後にボルボローネとミルクティーで食べてたら、このお菓子あのお茶と合いそう!と思ったから。

719a7db7-82d4-4bed-ad24-4cb051a918f4

アッサムティーを飲みたいからブルーベリージャムのトーストにして、ボルボローネをおいしく食べたいから、別のお茶を淹れる。

ぐるぐるぐるぐる、止めなきゃ止まんないだろうなぁ。

と、変なことを考えたのは今朝です。

ところで、イチジクは、地元の名産なんです。わたくし、羽曳野市出身です。

すてきな一日でありますように〜♪

よかったら、木曜日にお茶を飲もう♪(アッサムティー)を振り返ってをどうぞ。
朝食の飲み物もいかがでしょうか。

筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

口、一文字。秋なのか、夏なのか。 #からほり倶楽部 #中央区民まつり #ホットドッグ の #名残 ジャムは #ブルーベリー と #アップルジェル ジェルはこれでおしまい (Instagram)

口、一文字。秋なのか、夏なのか。  #からほり倶楽部 #中央区民まつり #ホットドッグ の #名残 ジャムは #ブルーベリー と #アップルジェル ジェルはこれでおしまい (Instagram)

筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

アイルランドの紅茶とスコーン。美味しいジャムと一緒♪ #teatime #スコーン #紅茶 のパックは #アイルランド #おいしい from Instagram

アイルランドの紅茶とスコーン。美味しいジャムと一緒♪ #teatime #スコーン #紅茶 のパックは #アイルランド #おいしい (from Instagram)

燻んだ先にあるのは、なんだろ〜ジャムが少なく、クリームチーズが多め。ちぐはぐな… #teatime スコーンは #可笑的花 紅茶は #ムジカティー #ヌワラエリヤ from Instagram

燻んだ先にあるのは、なんだろ〜ジャムが少なく、クリームチーズが多め。ちぐはぐな… #teatime スコーンは #可笑的花 紅茶は #ムジカティー #ヌワラエリヤ (from Instagram)

角々、丸々。ミルクティー、スコーン、ジャムがちょっと丸じゃないから、アッチョンプリケ。 #teatime #キャラ物 フォークは #りらっくま from Instagram

角々、丸々。ミルクティー、スコーン、ジャムがちょっと丸じゃないから、アッチョンプリケ。 #teatime #キャラ物 フォークは #りらっくま (from Instagram)

another moon, another teatime!(スコーンって丸かったら、月っぽくない?)

お店で飲んだ紅茶を自分で淹れてみたくなって、茶葉を購入。
でも、お店で飲んだときのように美味しく淹れられなくて、何度目かの挑戦。

スコーンもお店で食べるのではなく、お持ち帰りしたもので。
少し水道水で、濡らしてオーブントースターで3分。少ししてから1分で暖める。
オーブントースターの扉を開けると、出来立てみたいな良い香りが漂ってきた。

スコーンは二種類、ココアとプレーン。
真ん中で二つに割って、その内側にジャムを塗る。
ジャムも二種類用意した。りんごキャロットと文旦。

15 - 1

先にプレーンに手を付け、文旦のジャムを塗り、紅茶を頂く。
「やった!今回の紅茶は美味しく入った!」
サクサクっと、プレーンのスコーン一個がお腹に入る。
紅茶もカップ一杯飲んじゃった。

二杯目の紅茶をカップに注いで、ココアのスコーンに手を付ける。
ここでも、文旦のジャムを先に塗って食べたところ、メチャ旨かった。
ココアの香ばしさと甘みが、柑橘系の酸味とほんの少し軽いエグミの文旦ジャムと合わさって、メチャクチャ似合ってた!

カップ半分くらいをストレートで飲んで、ミルクを足して、ミルクティーにする。
香りも味もミルクに負けず、いい感じにまろやか。
りんごキャロットのジャムとココアスコーンも悪くない。

三杯目はスコーンがなくなって、紅茶だけ。
ポットの中に茶葉が入っているから、三杯目はかなり濃くなった。
カップに注いで、口を付けず、ミルクを多めに入れた後、口に含む。
「まだちょっとコク強い、濃いなぁ」
ミルクを追加して、ミルクティーの水色がより白くなったのを見て、再度口に含んだ。
「うん、今度は丁度良くなったかな♪」

というような、ティータイム。

お店で飲むのも良いけれど、自分ちであれこれ準備するのも悪くない。
それぞれの場面でお茶の楽しみがあるからそういうトコもいいなぁと思ったのでした。

タイトルは、the pillowsのシングルB面アルバム「Another morning, Another pillows」にひっかけて。

沖縄菓子をスコーンのように割って京都のほおずきのジャムを塗りました♪愛媛の内子町の紅茶と一緒に。 #teatime from Instagram

沖縄菓子をスコーンのように割って京都のほおずきのジャムを塗りました♪愛媛の内子町の紅茶と一緒に。 #teatime (from Instagram)

ニュージーランド料理を出すカフェで驚いたコト

僕が大好きなニュージーランドの大衆日常紅茶「ベルティー」。
始めて飲んだ時に、美味しいと思って何処で手に入るかを飲んだお店で尋ねました。
やりとりの詳細は省きますが、その結果、思いの外、分けて頂きました!

美味しいと思った紅茶をもっと美味しく頂きたいと思って。
どうしたかと言うと、ベルティーがどんな料理と一緒に飲まれているのかを知りたくて、ニュージーランド料理を出すカフェに行きました。
そこで、「えっ、そうするの?!」と思ったのが、ブルーベリーを潰してソースとして、サラダにかけてること。
それまで、全く見たことのない使い方!
メインの食べ物ではなくて、サラダとブルーベリーという組合せが強烈で、印象に残ってます。

で、なんでそんなことを思い出したかというと。
焼いたトーストに塗るものは、普段バター風味のもの。
久々にブルーベリージャムを購入しました。
で、なんかブルーベリーって、懐かしいなぁと思ったら、昔ニュージーランド料理を出すカフェに行ったことを思い出したのでした。

IMG_5382.JPG
ブルーベリージャムを塗ったトーストとマレーシア、ボー紅茶のキャメロンハイランド。青いベルと一緒に。

 

紅茶は、ベルティーを思い出させる香ばしい香りのマレーシアのボー紅茶のキャメロンハイランド。
ベルティーはブレンド茶で、マレーシアの紅茶は入っていないそうですが、香ばしい香りはパプアニューギニア産の紅茶だそうです。
一緒に写っているベルは、先日ピエロハーバーで缶バッチが入ってなくてオマケでセシメたもの。
色々と、いろんなところで、改めて、ありがとうございます。

よかったら、まぁ、お茶でもどうぞ。はいかがでしょうか。

クロテッドクリームとジャムを添えて、スコーンと紅茶。 #茶摩 #オータムナルダージリン #teatime from Instagram

クロテッドクリームとジャムを添えて、スコーンと紅茶。 #茶摩 #オータムナルダージリン #teatime (from Instagram)