「ハーブティー」タグアーカイブ

第1回大大阪お茶会、大盛況でしたっ!

2018年1月21日、日曜日。大阪本町の愛日会館で、第1回大大阪お茶会が開催されました!

遅くなりましたが、スタッフ目線で当日の様子を書きます。

筆者は、主にセミナー担当スタッフ。ほとんど4Fの一番奥の部屋にいました。
なので、会場全体の様子が分からなかったのですけれど、とってもたくさんの方にお越しいただいたんですね。
ありがとうございました。

セミナーは定員があり参加された方が限られると思うので、さらっと紹介します。

橋本素子先生の「日本茶の歴史―中世の大阪府を中心に―」。

真ん中のご著書「中世の喫茶文化」が、お茶会の翌日1/22発刊。案内文の紙は資料の最後につけて配りました。

お茶準備して、

写真は、京番茶。大きな葉っぱで燻された香りがします。もう一つは、宇治茶でお煎茶でした。

お菓子テーブル置いて、

こちらの干菓子と金平糖をお懐紙の上に乗せました。緩衝材で隠してて、すみません…

とか準備万端。

でも、最初の開始時間。来られる方が少なくて、どうしたのかな?
と思っていたら、受付に行列ができている!
との連絡がきてビックリ。

受講者の方が集まられるのを待って、定刻を少し過ぎてから開始しました。

大阪にも昔は茶畑があったんですよ!という話を資料に触れながら話していただきました。

資料に登場する場所のいくつかを先生と下見にご一緒しました。
その時の写真が出るたびに、(寒かったなぁ)とか、(遅刻してスンマセン!)とか、(お茶の木あった!)とか、いろいろ自分的に楽しかったです。

今の大阪城の南側あたりに茶筅を並べた、専門の茶筅売りがいたというのも、筆者はいま玉造エリアにいるので親近感を感じました。

お寺でお茶をふるまう茶所もあれば、儀式で使われるお茶もある。
そういう歴史があって、お茶が広まったというのは、面白いなぁと思いました。

質問の時間を含めて、きっちり時間通り終了。
橋本先生ありがとうございました。

次の森崎雅樹先生の中国茶の講座準備があるので、そうそうに片付けして切り替え準備。
さすがに森崎先生は色んな所でセミナーをされてるとのことで、茶器の数が多く手馴れておられて、とっても勉強になりました。

森崎先生の準備が終わったぐらいで休憩だったので、販売ブースをのぞいたり、スタッフと情報交換したり。
一階の会場案内に立っているときに、お知り合いにお会いできたりして。
なんででしょうか?、お知り合いが来てくれるとより、うれしくなりました(^^)

再び、セミナー担当スタッフで、若林葉子先生の「緑茶と和ハーブの植物療法」のサポート。
ハーブとは?、というお話の後、参加者さん二人もしくは三人一組でハーブティーのブレンドをされました。
参加者同士で、どんなブレンドにする?という相談をしたり、出来上がったのを試飲して、お隣のブレンドと比較したりされていて、皆さん楽しそうにワイワイされていました。

他にもいろいろあったんですけれど書き出すと大変なので、このくらいで。
ほんとに、とっても盛りだくさんな一日でした。

メモで書き留めておいた当日聞いた、いろんな良かったという言葉をご紹介しますね。

「たくさん来てくれて良かった」
「時間通りに終われて良かった」
「笑ってもらえて良かった」
「売れて喜んでもらえて良かった」
「楽しんで帰ってもらって良かった」

SNSでは、ハッシュタグをつけて参加者さんに投稿していただきました。

twitterで、#大大阪お茶会2018 と検索したり、#大大阪お茶会 と検索すると、当日の様子がうかがえると思います。

Instagramでも、#大大阪お茶会#大大阪お茶会2018 で検索してみてください。

最後に、お越しいただいた皆様、関係者の皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
来年も同じ時期に開催予定なので、来年もお楽しみに~♪

おしまい

筆者個人のイベント予定 筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

土曜日はチャイを飲んでハーブティー水出し淹れて本で遊んだ #まちライブラリー #大阪府立大学 #イベントデー #短歌 #吟遊茶人 (Instagram)

土曜日はチャイを飲んでハーブティー水出し淹れて本で遊んだ #まちライブラリー #大阪府立大学 #イベントデー #短歌 #吟遊茶人 (Instagram)

筆者個人のイベント予定 筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

青りんごの八ッ橋と濃ゆい色のハーブティー。 #お茶の時間 #不思議 #食い合わせ #ほうじ茶 #いれよ (Instagram)

青りんごの八ッ橋と濃ゆい色のハーブティー。 #お茶の時間 #不思議 #食い合わせ #ほうじ茶 #いれよ (Instagram)

start、はじまり、始

そもそものキッカケって、なんだろう?

お茶を淹れ始めたキッカケは?
ミルクティーの方が好きなキッカケは?
ハーブティーを飲むキッカケは?

ひとつひとつ紐解くと、お茶を淹れ始めたキッカケは、お菓子がスキで、ケーキがスキで、洋菓子和菓子問わずスキで。でも、甘いものばかり食べられないから、お茶もやってみようと思ったわけで。
コーヒーでなかったのは、当時コーヒーは苦手だったから。
今は飲めるけれど。

ミルクティーの方が好きなキッカケは、やっぱり飲み物といったら、牛乳しか飲んでいない時期が結構長かったからじゃないかな。
ミルクを入れない紅茶はストレートティーというのだけれど、それよりミルク(牛乳)の入ってる方が好みなのは。

ハーブティーを飲むキッカケは、たぶんお茶色々あるって思って、どんな飲み物?どれくらい味の幅があるもの?と思ったはず。
一時期、とりあえず手当たり次第試してたから。

f782863d-ea48-40b4-8d40-8d014e22b48d
かんじクッキー「始」と、ローズヒップ&ハイビスカスのハーブティーとミルクティー。 #かんじクッキー #ことばをたべるカフェ #みずうみ

はい、「始」という漢字クッキーを食べるのをキッカケに、ふと湧いた疑問を書き出してみました。

「大きな石を、みんなで動かしてみる。」

はじまりは、ひとつのキッカケだけではなく、周りの影響もふんだんに受けていると思います。
上で書いた僕の記憶は自分一人だけに留まっているけれども、書いていないところで周辺の人から多大な影響を受けてる。

そんなことを想ったのでした。

あっおいしい温かいのとふわぐにゅで朝の光を見っけアリガト #teatime #短歌 #吟遊茶人 #三木産 #ハーブティー #レモングラス #フルーツパウンドケーキ from Instagram

あっおいしい温かいのとふわぐにゅで朝の光を見っけアリガト #teatime #短歌 #吟遊茶人 #三木産 #ハーブティー #レモングラス #フルーツパウンドケーキ (from Instagram)

日本茶というけれどでも誰がいうの椿の仲間あれだけなんて #短歌 #吟遊茶人 #teatime #栗入りタルト #ハーブティー #静岡 #松崎産レモングラスハーブティー from Instagram

日本茶というけれどでも誰がいうの椿の仲間あれだけなんて #短歌 #吟遊茶人 #teatime #栗入りタルト #ハーブティー #静岡 #松崎産レモングラスハーブティー (from Instagram)

最近気づいたこと。自分の性格って「フカボリ」というのかも知れない。

withnewsというサイトを見ていたら、フカボリという言葉を知りました。
深く掘り下げるの略のようです。

で、自分のお店訪問って、フカボリ傾向が強いと思った次第。
新しい店より気に入った店とか場所に行き続けてる。

東京渋谷駅から歩いていける青山ファーマーズマーケット。
日本茶AWARD2014のTOKYO TEA PARTYが渋谷ヒカリエで開催されるからといって、別に寄る必要はないのですが、そこはなんかおもしろそうと思ったら、二回三回と行きたくなる性格。(一回目は、こちらを御覧ください。)

朝早めに東京に着いて、TOKYO TEA PARTYが始まる前にマーケットをざっと見て、TOKYO TEA PARTYに行って、お昼の時間を随分すぎて、またマーケットの方に行って、入手したのが、このお茶

和のハーブティー店「お花茶」さんの黒豆ベースの5種類の国産100%のハーブティー、整え茶「ゆったり」。

お店の人にお話を伺ったところ、できるだけ国産のハーブを使うようにしているそうな。
他のハーブティーは一部に海外産がブレンドされていたのだけれど、この「ゆったり」は100%国産だったので、これを購入しました。

話は変わって、チャイ屋さんのカンテグランデ。大阪に何店舗もあるのですが、全部は行っていません。
用事があり、グランフロントに行ったので、少し前にお茶しました。
この写真の写っていないところには、ピーナッツの半分を散りばめたナッツトーストがあって、それを頂いたんですね。
で、数日前のJR鶴橋駅構内のお店で、アーモンドラスクに目がいきました。
おじさんはサーターアンダーギーを揚げてる最中で、「ほら試食!」と揚げたてを一個くれました。
おいしい!
という経緯があり、勢い、どっちとも購入することに。

IMG_5201.JPG

東アフリカの2つの国の紅茶をブレンドしたミルクティーで頂きました。
5枚ほど入っているアーモンドラスクの真ん中の1枚だけにレーズンが入っていました。
こういう遊び心スキです。

で、用意したミルクが半分余ってしまったので、もう一杯、紅茶を淹れることに。

IMG_5202.JPG

今度はムジカティーの堂島ブレックファースト。朝の紅茶の名前が付いていますが、夜でも飲みます。
レーズンがたくさん入ってる地元のパン屋さん、coccoyaさんのレーズンのラスクと一緒に頂きました。(なんと、このお店オリジナルの玄米茶、煎茶、コーヒーがありました。)
一個のレーズンをいいなぁと思った後で、たくさんのに出会って妙な感じです。

堂島といえば、最近あるイベントに参加したときのこと。
そこでお話しした方から、
「今まで飲んだお茶の中で、これは!というお茶は、どんなのですか?」
と尋ねられました。
僕の答えは、そのままの回答ではなく
「いつものお茶が一番だと思います。僕のいつものお茶は、堂島ブレックファースト」
「堂島というと、北新地のムジカですか?」
「はい、残念ながら堂島の店は閉めて、芦屋に移りましたが」
「えっ、そうなんですか?」
堂島ムジカが閉店したのを知らない人はまだいらっしゃるのですね。

飲んだお茶から、ツラツラと書いてみました。
フカボリから、遠くなってしまったので、ここらで、お開きにしたいと思います。

東京、青山ファーマーズマーケットにて入手。国産100%ハーブティー!整え茶「ゆったり」〜♪ #お茶の時間 #teatime from Instagram

東京、青山ファーマーズマーケットにて入手。国産100%ハーブティー!整え茶「ゆったり」〜♪ #お茶の時間 #teatime (from Instagram)

TWININGS, “CRANBERRY & RASPBERRY”のティーバッグの感想

ハーブティーの頂き物。

IMG_4730.JPG

4分、蒸らす。

水色は、少し濃い目の明るい紫かな。

ローズヒップ&ハイビスカスに、ベリー系の香りを付けたようなイメージ。
要は、ベリー系の香り&酸っぱい感じ。

中辛のカレーパンの口直しに淹れたのだけれど、なんかこの組み合わせ、好きだった。たぶん、人による。
自分が暑い国(行ったこと無いけれど、タイとかマレーシア?のイメージ)で、味も香りも濃いベリー系のジュースを飲んでる気分になった。
(あくまで個人的感想です)

パッケージの裏も写真に撮ってのせるのは、あまりしない。
IMG_4731.JPG

「3-4分で。でも、濃いの飲みたかったら、より長く蒸らしてね。」と書いてあるようなので、えぇ言葉やと思って撮影した。

ごちそうさまでした!