「渋谷ヒカリエ」タグアーカイブ

【アクセスランキング】2014年12月(日本茶AWARD2014多し)

しばらくお休みしていたアクセスランキング、これからは月ごとにやってみます。
集計が済んでいなかった昨年の12月分から。

2014年12月のTOP10

  1. 終わったからいいよね。テイスティングの風景。 #日本茶 #日本茶AWARD2014 #テイスティング from Instagram
  2. 日本茶AWARD2014、サロンのトップバッターは、京都府相楽郡南山城村の中窪さん、かっこいい(^_^) #日本茶 #日本茶AWARD2014 #うまいお茶 from Instagram
  3. お煎茶が甘いっ!
  4. 結果発表(古くて新しい日本茶の品評会 – 日本茶AWARD2014)
  5. 日本茶AWARD2014が終了しました。新しい日本茶の世界が広がったかも知れない。 #日本茶 #日本茶AWARD2014 #イベント #渋谷ヒカリエ from Instagram
  6. 静岡★ブドウの香りがするお茶。高橋達次さんのサロン。(2014-12-7,15:15) #日本茶 #日本茶AWARD2014 #渋谷ヒカリエ #水出し from Instagram
  7. 伝統的な玉露や抹茶の覆いで使われる、よしずの作り方
  8. 茶こしが無い時の紅茶の入れ方
  9. 宮崎茶房、有機紅茶[みなみさやか]と「くるみ餅」。3位入賞、おめでとうございます! #和紅茶 #お茶の時間 #日本茶AWARD2014 from Instagram
  10. ムジカティーの紅茶を売っているところ

コメント

7位,8位以外は、12月の記事。日本茶AWARD2014の記事が多い中、3位の「お煎茶が甘いっ!」(この記事がランクインしているのが嬉しい)、10位の「ムジカティーの紅茶を売っているところ」が入りました。

前回のランキングはこちら。【アクセスランキング】2014年12月25日.

静岡、さすき園の白がなくなりました!振り返ると大事な話だと気が付いた。

少し前になくなりました。深蒸し煎茶のティーバッグ。
僕の好みとしては、ティーバッグを入れた深めのコップに、熱めのお湯を注いで、30秒ほどで、5回ほど上下させて頂くのがいい感じでした。

IMG_5275.JPG

入手したのは、東京の渋谷ヒカリエのD&Departmentにて。
日本茶AWARD2014のTOKYO TEA PARTYのときに、D&Departmentで、ムジカティーのコーナーをちょくちょく見に行っていました。
そこで知り合った方と色々お話する内に、さすき園の方だとわかりました。
ムジカティーのコーナーから少し離れたところに、商品が置いてあると伺ったので、移動して説明して貰いました。

さて、どのお店でも、力を入れている商品というのがあります。
この商品を手にとってもらったり、買って貰ったりするとお店の人が喜ぶというような。
さすき園の方とお話ししてたら、そういう話になり、ふと、数年前の尾道の日本茶屋さんで、帰りがけに購入した煎茶のことを思い出しました。

日本茶屋さんが目指すよいお茶のイメージがそれぞれ異なるので、ブレンド(合組といいます)や火入れ(簡単にいうと熱をかけることによる香りづけ)の仕上げが違います。
初めて伺ったお店で特徴は分かりません。そこで、煎茶のラインナップの違いを尋ねたところ、上級になるほど、青さが強くなるとのこと。
4種ある中で、下から2つ目を選んで、これ下さいとお願いしました。
そうしたら、お店の方の反応がそれまでの雰囲気と違って、熱が入ったというか、時間が経って、何を話したのかは忘れてしまいましたが、兎に角、雰囲気が変わったことを覚い出しました。

同じようなことが、さすき園の方とお話しているときにもあり。
で、お茶を入れ始めるまでは、食料品にしてもドリンクにしても、ほとんどスーパーで済ませていました。
そう言えば、スーパーで商品買っても、こんな経験はまず無いな。
専門店というか、商品に近い人と話すから、こんな経験があるんだ。

なかなか記事にできなかったのですが、スーパーとの違いを分かるのって、実は大切なことなのじゃないかな?と気付きました。
なので、その方向で記事にしました。

おしまい。ごちそうさまでした!

twitterで再掲して少しでも反応のあった過去記事(2015-02-25)

twitterに、コメントをつけて過去の記事を取り上げています。
ひとつでも、クリックがあった記事をコメントつきで紹介します。
なお、重複して取り上げた記事もありますが、コメントが違うので、そのまま載せました。

 

自分が興味を持った内容を記事に書いているので、他の方がどれに関心があるのかを知るためにまとめて見ました。

image.jpg

最近気づいたこと。自分の性格って「フカボリ」というのかも知れない。

withnewsというサイトを見ていたら、フカボリという言葉を知りました。
深く掘り下げるの略のようです。

で、自分のお店訪問って、フカボリ傾向が強いと思った次第。
新しい店より気に入った店とか場所に行き続けてる。

東京渋谷駅から歩いていける青山ファーマーズマーケット。
日本茶AWARD2014のTOKYO TEA PARTYが渋谷ヒカリエで開催されるからといって、別に寄る必要はないのですが、そこはなんかおもしろそうと思ったら、二回三回と行きたくなる性格。(一回目は、こちらを御覧ください。)

朝早めに東京に着いて、TOKYO TEA PARTYが始まる前にマーケットをざっと見て、TOKYO TEA PARTYに行って、お昼の時間を随分すぎて、またマーケットの方に行って、入手したのが、このお茶

和のハーブティー店「お花茶」さんの黒豆ベースの5種類の国産100%のハーブティー、整え茶「ゆったり」。

お店の人にお話を伺ったところ、できるだけ国産のハーブを使うようにしているそうな。
他のハーブティーは一部に海外産がブレンドされていたのだけれど、この「ゆったり」は100%国産だったので、これを購入しました。

話は変わって、チャイ屋さんのカンテグランデ。大阪に何店舗もあるのですが、全部は行っていません。
用事があり、グランフロントに行ったので、少し前にお茶しました。
この写真の写っていないところには、ピーナッツの半分を散りばめたナッツトーストがあって、それを頂いたんですね。
で、数日前のJR鶴橋駅構内のお店で、アーモンドラスクに目がいきました。
おじさんはサーターアンダーギーを揚げてる最中で、「ほら試食!」と揚げたてを一個くれました。
おいしい!
という経緯があり、勢い、どっちとも購入することに。

IMG_5201.JPG

東アフリカの2つの国の紅茶をブレンドしたミルクティーで頂きました。
5枚ほど入っているアーモンドラスクの真ん中の1枚だけにレーズンが入っていました。
こういう遊び心スキです。

で、用意したミルクが半分余ってしまったので、もう一杯、紅茶を淹れることに。

IMG_5202.JPG

今度はムジカティーの堂島ブレックファースト。朝の紅茶の名前が付いていますが、夜でも飲みます。
レーズンがたくさん入ってる地元のパン屋さん、coccoyaさんのレーズンのラスクと一緒に頂きました。(なんと、このお店オリジナルの玄米茶、煎茶、コーヒーがありました。)
一個のレーズンをいいなぁと思った後で、たくさんのに出会って妙な感じです。

堂島といえば、最近あるイベントに参加したときのこと。
そこでお話しした方から、
「今まで飲んだお茶の中で、これは!というお茶は、どんなのですか?」
と尋ねられました。
僕の答えは、そのままの回答ではなく
「いつものお茶が一番だと思います。僕のいつものお茶は、堂島ブレックファースト」
「堂島というと、北新地のムジカですか?」
「はい、残念ながら堂島の店は閉めて、芦屋に移りましたが」
「えっ、そうなんですか?」
堂島ムジカが閉店したのを知らない人はまだいらっしゃるのですね。

飲んだお茶から、ツラツラと書いてみました。
フカボリから、遠くなってしまったので、ここらで、お開きにしたいと思います。

ティーキャディーの封

久々にムジカティーの紅茶をティーキャディーで購入しました。
で、写真です。

IMG_4760.JPG

左、封なし。右、封あり。

 

IMG_4761.JPG

ちょっと残ってしまったけれど、まあまあ上手く剥がせた。
日本茶AWARD2014 TOKYO TEA PARTYの時期に東京、渋谷ヒカリエ8FのD&DEPARTMENTにて購入。

 

IMG_4762.JPG

 すっかり忘れていましたが、OPだと葉っぱが大きいので満タンです!

よかったら、半券をどうぞ。
細かい葉っぱもどうぞ。

静岡島田のさすき園の白。茶の字の真ん中は、富士山をイメージしてるんです!」by お店の人(*^_^*) #渋谷ヒカリエ のD&Dで入手。 from Instagram

静岡島田のさすき園の白。茶の字の真ん中は、富士山をイメージしてるんです!」by お店の人(*^_^*) #渋谷ヒカリエ のD&Dで入手。 (from Instagram)

4煎目、綺麗な葉っぱですねぇ。 #日本茶AWARD2014 の #渋谷ヒカリエ で入手。静岡県富士市 #秋山園 の蒼風 from Instagram

4煎目、綺麗な葉っぱですねぇ。 #日本茶AWARD2014 の #渋谷ヒカリエ で入手。静岡県富士市 #秋山園 の蒼風 (from Instagram)

煎茶づくりの名人、中窪さんの「結いのお茶」(日本茶AWARD2014、うまいお茶、プラチナ賞)

先週、渋谷ヒカリエでテイスティングが行われ、投票結果が発表された日本茶AWARD2014の日本茶大賞。

日本茶の専門家による一次審査が8月に行われ、「うまいお茶」10種と「香りのお茶」9種の合計19種類がプラチナ賞として選抜されました。

京都府相楽郡南山城村の煎茶づくりの名人、中窪耕司さんの普通煎茶がプラチナ賞!!
中窪さんの茶畑の手摘みに参加していたので、茶摘みの様子や南山城村の取り組みをご紹介します。

茶摘みの日は、5月5日

南山城村の手摘みのお茶は、専門の茶摘みをする人がいるわけではなく親戚ご近所、村役場の職員、村役場などのツテで連絡のあった人が参加して行われます。

農家さんによって茶摘みの葉っぱの箇所が異なります。
1芯2葉だったり、1芯3葉だったり。
中窪さんのところは、1芯1葉です。

IMG_4228.JPG

こんな葉っぱを摘んで下さい。と金網かごの葉っぱを中窪耕司さんの奥様、正美さんに説明していただきました。

この日は曇り。みんなで摘みます。
現村長や前村長も参加して茶摘みが行われています。
僕の住んでいる大阪郊外の市では、たぶん見かけない風景。
南山城村では普通に行われているようです。

IMG_4227.JPG

プラスチックのかごを持って、茶畑の伸びた緑の鮮やかな柔らかい部分を指で摘んで、お茶の芽を摘みます。
かごがいっぱいになると茶摘みがやりにくくなるので、時折摘んだ芽を集めます。
中窪耕司さんが大きなかごで、「おおきに、おおきに」と言って、ホント嬉しそうに集めて行かれます。
実は去年も、中窪さんの手摘みに参加したので、この光景は同じ。
でも、この言葉を聞くとなんだか嬉しくなるんですよね。

茶摘み自体は単純な作業なので、ご近所さんはお茶摘みをしながら、最近どうしてた?とか、世間話を弾ませます。
自分の地元の言葉とちょっと違うので、そういう言葉を聞くのも楽しいです。

途中、一回の休憩があり、パンと飲み物を頂きます。
出品茶用の手摘みは、機械で製茶します。製茶する機械には、最低何キログラムとか必要な生葉(摘んだ葉っぱ)のグラム数があるんです。その量をみんなで摘まないと、「茶摘みは終わりません!」(重要)。
今年は、雨がパラツいたので、茶摘みがちゃんと終わることができるか心配でしたが、無事茶摘みが終了しました。
茶摘みの後の製茶は、乾燥を含めて、その日の夜遅くまで、かかったようです。

余談ですが

茶摘みの前日と当日、「村の芸術祭」というイベントがありました。
芸術祭なので、アートの展示やパフォーマンスに加えて、南山城村のお店やイベント関係者のお誘いによるお店などが出店されていました。
僕はお茶で、ウチの妹はお灸で、共同出店していました。
中窪正美さんもメンバーの南山城村のおばちゃんグループ「harmony 卯」(はーもにーうー)さんも出店されていました。

イベント中はお腹が空くと、他の出店者のブースの品を買ったりして腹ごしらえをします。

IMG_2575.JPG

 

前日は、こんなパフォーマンスもありました。
ちょっと面白いでしょ(^-^)

南山城村の地域おこしの取り組み

日本茶AWARD2014で、渋谷ヒカリエの中窪さんのサロンの写真をアップしました。ここに、「むらむらしてる?」というパネルが映っています。

南山城村も、他の地方と同じく人口減少や人口高齢化の問題に取り組んでいます。
で、地域おこしとして道の駅の建造が進んでおり、ミチエキノミチのキーワードが「むらむらしてる?」。
なかなかシャレが効いてますよね。

来週12月21日(日曜)は、今年最後の村の冬フェス(要は音楽祭?)「HOT VILLAGE FESTIVAL」があります!!(なんと10回目!)
テクノポップなバンド「アポテケ」や地元のさかそう会などのライブ、村の美味しいものなどなどの出店があります!
村の魅力が集まるイベントは少ないので、ご興味のある方は、是非南山城村に足をお運び下さい。

(僕は別の所で頑張っているはずで行けませんが、予定がなければ行きたかった。)

まとめ

南山城村の中窪さんのお茶が、日本茶AWARD2014のプラチナ賞を受賞したことを縁に、茶摘みと簡単に南山城村の取り組みを紹介しました。

IMG_4035.JPG

渋谷ヒカリエで、中窪さんご夫婦にお茶の名前の由来を伺ったところ、村人や縁のあった人たちが一緒に作業して出来たお茶ということで、「結いのお茶」と名付けられたそうです。

いい名前やなぁと思いました。

おしまい

中窪さんは紅茶にも取り組んでおられます。よかったら、茶摘みと、紅茶工場見学と、かぶせ茶と、ぼた餅!をどうぞ。
日本茶AWARD2014のTOKYO TEA PARTYの二日間、合間に紅茶屋さん巡りをしました。よかったら、渋谷でティータイム〜おのぼりさんの紅茶屋さん訪問記〜もどうぞ。

ええ言葉やなぁ♪ #日本茶 #日本茶AWARD2014 #渋谷ヒカリエ from Instagram

ええ言葉やなぁ♪ #日本茶 #日本茶AWARD2014 #渋谷ヒカリエ (from Instagram)

静岡★ブドウの香りがするお茶。高橋達次さんのサロン。(2014-12-7,15:15) #日本茶 #日本茶AWARD2014 #渋谷ヒカリエ #水出し from Instagram

静岡★ブドウの香りがするお茶。高橋達次さんのサロン。(2014-12-7,15:15) #日本茶 #日本茶AWARD2014 #渋谷ヒカリエ #水出し (from Instagram)