回転茶こし

紅茶の茶こしというと、回転茶こしを思い浮かべる人が多いような気がします。
写真のように、カップに引っ掛けて使う人が多いようです。
実は、持ち手を持って、カップ中央に持っていってポットから注がれた紅茶をこすのが本当の使い方らしい。
内側の回転部分が動くので、縁に指を添えて注げば良いんです(ムジカのマスター談)。

ムジカでカップに引っ掛けて喫茶で出していたら、ひっかけたまま注ぐ方法が広まったとか。
どんな使い方でも、茶葉がこせたら良いけど、ボコボコや回らない回転茶こしは、ヤだなー。

IMG_1822.JPG
回転茶こし

よかったら、紅茶を茶葉から自分でいれてみませんか。こちらでいれ方紹介してます。

茶漉しを使うのなんて面倒!という方は、ティーバッグの話なんていかがでしょうか。