茶の品種の見た目の違い

2014年、ムジカから杵築紅茶の販売が開始されました。
今年は、べにふうき、べにたちわせ、匂い桜の三種。

同じ袋で同じ重さで袋詰めされてるのに、膨らみ具合が種類によって違うことがあるんです。

生産者さんが、製法を変えていなければ、違いはお茶の品種。
そんなちっちゃいことも、知ってると、面白いですよね!(^^)!

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。