「日本茶」タグアーカイブ

可笑しな お菓子な お茶の日 Vol.2。2017年6月11日、ひらきます。

中国茶、日本茶、紅茶、とお菓子のコラボ。ちょっとフードも。

ちいさく、しっかり、かっちり、たのしむ。

可笑しな お菓子な お茶の日 Vol.2

週末、日曜日です。

2017年6月11日(日)
可笑的花でお茶とお菓子を広げてピクニック!!

茶会
・清流(10:30-11:30)
釜炒り、清香、お菓子

・コバラ(12:00-12:45, 13:00-13:45)
番茶2種(日本茶)とタルティーヌ

・天の流れ(14:45-15:45)、満員御礼!
日本茶3種、お菓子

・夕焼け(16:30-17:30)
可笑的花と種ノ箱セレクトの夕焼けをイメージしたお茶2種、お菓子

通しチケット 10,000円(清流、コバラ、天の流れ、夕焼け)。
各回 2,800円。

スタンディングCHA
(12:00-16:00、冷茶ワンコイン500円)

お菓子
(10:15-18:00)
定期開催している可笑的花文学部で好評な、お茶菓子担当のjoyaux d’ a ジョワイヨ ダー。
今回のイベントでは、多種多様なお茶と共に定番の焼き菓子や、自家製酵母のカンパーニュで作るタルティーヌなどをご用意させていただきます。

お茶の淹れ手
くどうかずみ(可笑的花)
秋保強(種ノ箱)
水野弘恵(日本茶インストラクター)

会場
salon de thé okashinaohana ~可笑的花~
大阪市中央区玉造2丁目18-1
(http://uxtutori.exblog.jp/i3/)

申し込み、お問い合わせ
Tel&Fax 06-7161-1378
okashinaohana@gmail.com
まれにgmailの返信が届かない場合がございます。
24時間以内に返信がない場合はお電話下さい。

いれ方と好み、どっちが楽?

ふと、思ったことがあります。

たぶん、お茶を飲む習慣を身につけるとしたら、いれ方をしっかり学ぼうとするより、好みのお茶を見つける方が簡単じゃないかって。

というのも、実家での話。

ある時、突然に
「玄米茶を飲みたいから、なんか適当なん選んできてっ!」
という指令が実家の母からありました。

それで、複数のお店の玄米茶を選んで、確か三つくらい実家に持って行きました。

次の週。
「これが美味しかったから、今度からこれを買ってきてっ!」
という指令が。。。(笑)

実家での玄米茶のいれ方は、通常の日本茶インストラクターの常識からいったら、相当眉をひそめるいれ方(苦笑)。(ここにその方法を詳しく書いてます。)
筆者が日本茶インストラクターになる前からで、実家では、これで、生活の中にお茶(玄米茶)が溶け込むようになりました。
なので、まぁええよなって思ってます。

玄米茶を選んでくるように言われてから、もうたぶん5,6年は経ったと思います。

先日、実家の父と電話してると、
父「あ、そうそう。あれ、もうないぞ。」
私「あれって、玄米茶?」
父「おう、あと一袋」
っていう会話があったりして。
大阪市内でないと入手しにくいので買って帰りました。

あ、すんません。
本題に戻すと、いれ方をしっかり学ぶより、たぶん好みのお茶を見つける方が楽だという実例のご紹介でした!

IMG_6935.JPG
なんとなく実家をイメージして、この設え。

ここから宣伝なのですけど、今、種ノ箱では、飲み比べを中心にゆるいセミナーっぽい会をやってます。
よかったら、のぞいてみてくださいね〜!

では〜

明日は、日本茶新世界!こんなのもやろかな、思ってます!(^^)! (Instagram)

明日は、日本茶新世界!こんなのもやろかな、思ってます!(^^)! \日本茶新世界!(いれ方編)/5/21(日)に開催される「いばらき×立命館デー」。まちライブラリー@OICで、きっと体験したことのない日本茶の世界に触れる「いれ方」を体験できるミニイベントを行います。是非ともご参加ください〜https://www.facebook.com/events/481853435271623/より抜粋。今年3年目を迎える「まちライブラリー@OIC」では、5/21(日)に「いばらき×立命館デー」の開催と合わせて、一箱古本市と本を持ち寄るミニイベントを開催します。 ■■ ミニイベント ■■ 【日本茶新世界!(いれ方編)】時間:13:30-14:30日本茶のエキスパートである日本茶インストラクターが、あなたを日本茶の新しい世界へご案内。カタリスト:秋保 強本のテーマ:日本茶、お茶参加費:500円(お茶とお菓子代)要申し込み:takiho@chaai.info(先着6名) (Instagram)

明日は、日本茶新世界!
こんなのもやろかな、思ってます!(^^)!

\日本茶新世界!(いれ方編)/
5/21(日)に開催される「いばらき×立命館デー」。
まちライブラリー@OICで、きっと体験したことのない日本茶の世界に触れる「いれ方」を体験できるミニイベントを行います。
是非ともご参加ください〜

https://www.facebook.com/events/481853435271623/より抜粋。

今年3年目を迎える「まちライブラリー@OIC」では、5/21(日)に「いばらき×立命館デー」の開催と合わせて、一箱古本市と本を持ち寄るミニイベントを開催します。
■■ ミニイベント ■■
【日本茶新世界!(いれ方編)】
時間:13:30-14:30
日本茶のエキスパートである日本茶インストラクターが、あなたを日本茶の新しい世界へご案内。
カタリスト:秋保 強
本のテーマ:日本茶、お茶
参加費:500円(お茶とお菓子代)
要申し込み:takiho@chaai.info(先着6名)

たまたま茶会記(マップを使って地域のお菓子事情を知ろう♪)

茶会記というものがあります。
昔、お茶したときに、どんなことしたかを記した記録。
たまたま茶会というのを先日開きました。
メンバーとか、お茶お菓子全部書くのがほんまもんの茶会記のようなのですけれど、ゆるくやってみたいので、ざくっと書いてみます。

筆者は、昭和30年代に建てられた木造長屋をリノベーションした複数の店舗が入る露地再生複合施設 宰-つかさ-種ノ箱という紅茶と日本茶のサロンをしています。

大阪・玉造を取り上げた、お散歩観光マップ「たまたまっぷ」の在庫保管場所が宰になっています。
ただマップを見てるだけじゃもったいないから、たまたまっぷで楽しいことできないか、お客様と話していたら、お茶会をしよう!ということになりました。
たまたまっぷに掲載されているエリア内のお店のお菓子を持ち寄る、お茶会。

やってみると、エリアが結構広い!
twitterで検索して出てきた玉造のお菓子屋さん情報は、古くなっているところもあって、残念ながら閉店しまったところもチラホラありました。

そういった中、各人がチョイスしたお菓子たちはこんなのでした。

IMG_6665.JPG

実は、お茶会するときって流れが大事で、脈絡なくやるとちょっと楽しめないときもあるんですよね。
お腹のすき具合どうですか?とか、暑くないですか?とかそんなちょっとしたことを確かめながら。。。

最初は軽めのクッキーから。後味すっきりの香りのよい半発酵の釜炒り茶、柴本さんの「釜茶 香り 美」を合わせました。

お豆腐屋さんのドーナツは、鹿児島の新茶。品種はゆたかみどり。
コクのある香りのよいお茶で。少し新茶らしく生っぽいフレッシュな部分もあり。
ドーナツがちょうど程よい甘さなので、お茶もお菓子もとっても引き立つ組み合わせでした。

次はお煎餅とは、佐賀の和紅茶専門店、紅葉(くれは)の静岡まりこ紅茶で。
好評でしたよ、この組合せ。

後は、ゆるゆるおしゃべりしながら、沖縄のジャスミン茶の「さんぴん茶」でフィナーレ。

なかなか、お店情報をマップを確認しながらお茶会するのって、楽しかったです。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました~

自分の住む近くのマップあれば、同じような感じでお茶会は開けると思うので、よかったら試してみてください。

来月は、からほりらへんを使って、空堀界隈のお菓子でお茶会します(*^^*)
宜しければ、ご参加ください~♪

では~

木曜日にお茶を飲もう♪(セイロンティー)、5/11開催!!

剣を持ってるライオンのマーク、見たことありませんか?

セイロンティーのロゴが写ってるティーハウスムジカの地上1階時代の写真
セイロンティーのロゴが写ってるティーハウスムジカの地上1階時代の写真

実はこれ、セイロンティーを表すマークなんです。

まちライブラリー@もりのみやキューズモールで、セイロンティーを飲みながら持ち寄った本でおしゃべりするゆる〜〜〜い企画っ!!!

どうぞ、セイロンティーってなんや?という方、お待ちしてしてます!!!
(おしゃべりしたい人、紅茶飲みたい人も絶賛大募集中です!!!!)

木曜日にお茶を飲もう♪(セイロンティー)【まちライブラリーブックフェスタ】
https://www.facebook.com/events/813501268805905/ より

続きを読む 木曜日にお茶を飲もう♪(セイロンティー)、5/11開催!!

\日本茶新世界!(いれ方編)/ 5/21(日)「いばらき×立命館デー」開催!!

\日本茶新世界!(いれ方編)/ 5/21(日)に開催される「いばらき×立命館デー」。まちライブラリー@OICで、きっと体験したことのない日本茶の世界に触れる「いれ方」を体験できるミニイベントを行います。是非ともご参加ください〜https://www.facebook.com/events/481853435271623/より抜粋。今年3年目を迎える「まちライブラリー@OIC」では、5/21(日)に「いばらき×立命館デー」の開催と合わせて、一箱古本市と本を持ち寄るミニイベントを開催します。 ■■ ミニイベント ■■ 【日本茶新世界!(いれ方編)】時間:13:30-14:30日本茶のエキスパートである日本茶インストラクターが、あなたを日本茶の新しい世界へご案内。カタリスト:秋保 強本のテーマ:日本茶、お茶参加費:500円(お茶とお菓子代)要申し込み:takiho@chaai.info(先着6名) (Instagram)

\日本茶新世界!(いれ方編)/
5/21(日)に開催される「いばらき×立命館デー」。
まちライブラリー@OICで、きっと体験したことのない日本茶の世界に触れる「いれ方」を体験できるミニイベントを行います。
是非ともご参加ください〜

https://www.facebook.com/events/481853435271623/
より抜粋。

今年3年目を迎える「まちライブラリー@OIC」では、5/21(日)に「いばらき×立命館デー」の開催と合わせて、一箱古本市と本を持ち寄るミニイベントを開催します。

■■ ミニイベント ■■
【日本茶新世界!(いれ方編)】時間:13:30-14:30

日本茶のエキスパートである日本茶インストラクターが、あなたを日本茶の新しい世界へご案内。

カタリスト:秋保 強
本のテーマ:日本茶、お茶
参加費:500円(お茶とお菓子代)
要申し込み:takiho@chaai.info(先着6名)

場所に似合うってこと

もう随分前になっていて、あんまり実感がなくなっているのですが、今って大学受験シーズンなんですね。

昨日、まちライブラリー@OIC(立命館大学茨木キャンパス)に本を返しに行ったら、こんな看板が立っていました。

IMG_4697.JPG

福袋で借りた本が、フィンランド高校留学した方の本「青い光が見えたから」で。高校に入るまでから高校を出るまでの内容、つまり最後らへんは大学受験に関する内容もあったりして、えらくタイムリーで。
昨日の受験生たちの中で、もし、このキャンパスに来ることになったのなら手にしてほしい本かもしれないなぁ。
(あ、でも本当は中学生にお勧めの本かも。。。)

種ノ箱は、長屋を改装した建物の中にある畳のある和室の空間。
うーんとやっぱり、日本茶と和菓子が似合うんやろうか?

そんなことを考えてしまいました。

ところで、種ノ箱から歩いて10分くらい北のところにあるまちライブラリー@もりのみやキューズモールでは、もりのヤミーブックスという企画をされています。
福袋の発展版みたいなもので、どんな本が入っているかわからない、少しだけヒントの紙が添えられています。

IMG_5288.JPG

良かったら、見てみて下さい。
2月のテーマは「あまい・にがい」。
お茶好きさんの視点で言えば、これってお茶のこと?とか思っちゃいました。

それではまた~

イベント予定(2017-2-5)

ちゃあいブログを書いている秋保のイベント予定です。
大阪市天王寺区空堀町の露地再生複合施設 宰-つかさ-の2階の種ノ箱のイベントを含みます。
フェイスブックページに内容を記載しています。

お申し込みはメールでも承っています。フェイスブックをされていない場合は、 takiho@chaai.info までメールにてお申し込みください。

よろしくお願いします。

2017年がスタートしています!

今日で今年が始まって12日目。
なのに色々手が回っていないなぁと思うことばかり。

それでも、日々何とかしたいなぁと一つずつやってます。
去年の12月の頭に、奈良で地紅茶サミットがあったんです。
そこで、本当に本当にたくさんの友人知人に再会して、こんなに色んな人に出会ってたんだなぁと思って。

それよりも、釜いり茶の柴本さんのブースで、僕がお茶を淹れていたのを見た数人の方から、同じ言葉をいただいたのが嬉しかったです。
「丁寧にお茶をいれてた」って。

年始にインスタグラムに、ちょこっと書いたように、今年は色んなことをやるにしても丁寧に流れを作ってやっていくことを目指したいです。

おっきく出るより一つずつ。

1/9(月)に自分のスペース「種ノ箱」で開催したカルタとぜんざいの会の後に玉造戎神社に行って、福笹っていうのを初めて入手しました(^^)

IMG_3727.JPG

絵馬の酉さんがかわいいです。

さて、週末の1/15(日)は、種ノ箱で「はじめてのお茶会〜お茶席の楽しみ〜」を開催します。茶道のお茶会ですけれど、お気軽に参加できる会なので、お申し込みお待ちしております。

もう一つ、1/21(土)は、これも種ノ箱で「日本茶事始め」と題して、玉露とお抹茶の基礎を学ぶ会を開催します。こちらもよろしくお願いします。

それでは、僕にとっても、皆さんにとってもステキな一年になりますように。
どうぞ、今年もよろしくお願いします。