セイロンティーの記念紅茶

スリランカで商業目的で、紅茶を生産するようになったのは、1867年からだそうです。
スリランカで作られた紅茶をセイロンティーと言います。

ムジカでは、区切りの年に記念紅茶を作っています。
2007年の140周年の時は、セレブレーションブレンド。
2012年の145周年の時は、記念の木箱のヌワラエリヤ。
どちらも現地(スリランカ)詰め。

IMG_1850.JPG
セレブレーションブレンドと木箱

筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定