土瓶急須のツルがいい♪〜ポットの持ち手が熱い!問題(^^)〜

筆者は、紅茶を淹れるところから、お茶に興味を持ち始めて、日本茶に興味を持って、日本茶インストラクターという資格も取得しました。

それで、声を大にして言いたいことがあります。

「和紅茶は、ツルのある土瓶の急須が最高!」

上がツルのある土瓶の急須。右下は、後ろ手のポット。左下は、右利き用の横手持ちの急須。

なぜかと言えば、ぐつぐつの熱湯で淹れる紅茶は取っ手も熱くなりやすいんです。

和のティーコジーは、和紅茶と似合う。

ティーコジーをすると、たまに取っ手もとても熱くなっていることがあります。そういう場合、熱くて持ちづらい。

ちょっと取っ手、熱くなってました。

と言いつつ、すでにモーション(準備)に入っていたから、横手持ちの急須で、和紅茶を楽しみました。

お茶請けは、ばかうけ。アソートセット。
甘口カレー味は、カレーライス食べてるみたいだった(^^)

お茶の時間を楽しくー

では、また〜