「CTC」タグアーカイブ

紅茶と、おしゃべり。TeaMeeting in 種ノ箱、開催しました!(2018.1.6)

TeaMeeting in 種ノ箱。これで、四回目になります。

「TeaMeeting in 種ノ箱」は、紅茶の人、やすえさんが不定期に開催されているTeaMeeting(ざっくりいうと紅茶を飲んでおしゃべりしましょう♪)を種ノ箱でやる会です。

主催側の二人(紅茶の人やすえさん、と筆者)としては、ずいぶんなれてきて、だいたい近況の情報交換しながら、お茶するという始まり方で。

続きを読む 紅茶と、おしゃべり。TeaMeeting in 種ノ箱、開催しました!(2018.1.6)

筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

TeaMeeting in 種ノ箱を開催しました!(2017-10-14)

2018年、年始1/6開催予定の TeaMeeting in 種ノ箱
「TeaMeeting in 種ノ箱」は、紅茶の人、やすえさんが不定期に開催されているTeaMeeting(ざっくりいうと紅茶を飲んでおしゃべりしましょう♪)を種ノ箱でやる会です。
前回の10/14のレポート記事を書いたつもりが書いていなかったので、さくっと書きたいと思います〜

一つ目は、ムジカティーのプライドオブスリランカ
茶葉が細かいBOPF(ブロークンオレンジペコーファニングス)のコクと香りのしっかりしたミルクティー向きの紅茶。
ゆるゆるしたスタートでした。

二つ目は、ビューリーズのゴールドブレンド。
紅茶をよく飲む国、アイルランドの紅茶です。四角の座布団タイプのティーバッグ
こちらも、ミルクティー向きだと思います。

三つ目は、トワイニングのアールグレイ。
と言っても、London Strandで、通常のアールグレイではありません。
ラージリーフタイプのテトラなティーバッグでした。
高級なというか上品なベルガモットの柑橘系の香りがしました。

四つ目は、東京・浅草で開催されたシングルオリジンティーフェスティバルのチャンピオンティーのセカンドフラッシュ。
シングルオリジンティーフェスティバルには、お茶友達の出店手伝いでいってたんです。
チャンピオンティーのファーストフラッシュは売り切れてて、セカンドフラッシュを入手。
しっかりとした香りのいい紅茶でした。

五つ目は、紅茶通好みでしょうか?
ニルギリのBOP
意外に少ないんですよね、ニルギリの飲めるお店。

六つ目は、妖精の火香〜!
ちょっと人が増えてきて、落ち着きがなくなっていき、写真がブレてます。
すんません。
愛媛県喜多郡内子町の日本の紅茶です。

7つ目は、ムジカティーのアフリカンジョイ
ケニアのCTCですー。

8つ目は、ムジカティーのQUICK BREWING DARGEELING。
あんまりダージリンのBOPを飲んだことがなかったので、購入してて、こちらをお出ししました〜

九つ目は、近鉄上本町駅近くのなかたに亭にムジカティーが特別にブレンドしている紅茶
玉造からだと近鉄上本町駅は、比較的近い駅の一つなんです。

10種類目、最後の紅茶は、Jasteaの紅茶 青・在来。
皆さんが帰った後、片付けの間、茶葉入ったまま、ほったらかしにしました。
あらかた片付いてから、ちびちび飲んでみると、昔飲んだニルギリのウィンターフラッシュを思い出だしたんです。
タイプが似てるような気がしました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!!

ここまで読まれた方、いかがでしょうか?

紅茶と一言でいっても、こんなに種類があるんです。
もちろん上記以外にも紅茶の種類はあるのですけれど、ゆるゆる飲んでおしゃべりできる機会はそんなにないんじゃないかと思います。

よかったら、1/6のTeaMeeting in 種ノ箱、ご参加くださいー

前回が気になる方は、「TeaMeeting in 種ノ箱 Vol.2を開催しました!!」をどうぞ。

筆者のお店、大阪・玉造・空堀町「種ノ箱」のイベント予定

テクノロジーがすすんだら

突然ですが、質問です。
皆さんのご近所で、公衆電話みかけますか?

実家のある郊外だと、ほとんど公衆電話見かけなくなっていました。
ところが、大阪市内天王寺区の玉造エリアには公衆電話が結構あるんです!

昔は電話というと固定電話で、指で回す丸いダイヤル式でした。
それが、数字の書いたボタンを押すプッシュ式になり、留守番電話機能の付いたのとかが出てきて。

今じゃ、携帯電話が普及して、その次の携帯電話にパソコンの機能が追加されたスマートフォンがほとんど。
固定電話があんまり必要なくなって、公衆電話自体が減りましたよね。

さて、古くからあるお茶であっても、テクノロジーの発展の影響を受けてるなぁと、そんなことを感じます。

昔は携帯するなら水筒にいれるぐらいしかなかったのが、今は自動販売機やコンビニ、スーパーなどでペットボトルで簡単に手に入れることができます。

そうすると、お茶を飲んだことがあっても、乾燥したお茶の葉っぱを見たことがないというのは、案外普通のことかも知れないのですね。

そういえば、紅茶をお茶っ葉からいれる前は、どんな形状をしているのか、確かに知りませんでした。

紅茶の製造方法の一種CTC製法だと、お茶っ葉は小さく丸い形状をしています。

今となっては、たくさんのお茶っ葉を見てしまっているから、お茶っ葉の袋を開けても、驚いたり感動したりするのは減ったなぁ、とそんなことを思いました。

ん、そうすると、知らない人の方が得な場合もあるのかも知れませんね。
なんとなく、そんな妙なことを考えちゃいました…

でもたぶん、おいしいお茶に出会いたい気持ちは、知ってても知らなくても、同じだと思います(^^)

取り留めがなくなってきたので、この辺で。
それでは、またー

よかったら、人の持つキビってなんだろう?〜自転車と言葉とSPECIAL.T〜はいかがでしょうか。
回転茶こしもどうぞ。

TeaMeeting in 種ノ箱 Vol.2を開催しました!!

紅茶の人、やすえさんが不定期に開催されているTeaMeeting(ざっくりいうと紅茶を飲んでおしゃべりしましょう♪)を種ノ箱でやる会です。
今回で、二回目になります。

朝11:00から始まり、19:00(20:00完全終了)という予定。

前回は、午後のおやつ時ぐらいからピークで最後までなかなか濃ゆい会でした。

今回は、最初から参加者の方がいらっしゃって、お盆だからかなぁと、やすえさん。

一つ目は、奈良月ヶ瀬健康茶園のべにふうきです。

奈良月ヶ瀬健康茶園さんのパッケージ、イラスト、いいですよね。

べにふうきがストレート向きな感じだったので、お次はミルクティー向きなムジカティーのサバラガムワ。

ここで、ミルクピッチャーに牛乳いれて、テーブルに置きました。
サバラガムワは、やすえさんのされているあべのbase240のTEASPOTでも置いてるそうです。スケジュールはこちら

そんな感じで、おしゃべりしつつ、二種類飲んだところで、特殊なルートで入手されたらしいダージリンファーストフラッシュ。
紅茶にしては青い葉っぱで、形状もOP(大きな形)。
いいお茶でしたね~。

そんな感じでスタートして、お菓子の差し入れもあったり。

やわらかめで飲みやすいインドのニルギリ(ムジカティー)。

それならと、ムジカティーのセレブレーションブレンドで、ちょっと華やかに。

ずっと、着香の紅茶がなかったので、変化を付けましょ!で、犬猫紅茶店のアールグレイブレンド(ティーバッグ)。
パッケージのイラストがかわいいよねっという声いただきました。

ふわっと甘い香りのミルクティーにするとおいしいラトナプラ。
丸い缶が、存在感ありますよね。

お次は、ムジカティーのオータムナルダージリン。
ダージリンは、今年紛争が起きてるので、茶畑荒れてるそうな。

シルバーポットのウヴァ。参加者の方の紅茶です。


この会は、紅茶の持ち込みも、お菓子の差し入れも大歓迎です(^^)

ちょっと一休憩的に、日常茶のムジカティー、堂島ブレックファーストを。
丁度、金時まんじゅうの差し入れもあり、ええ感じでした♪

大人も子供も真ん中にちゃぶ台をひとまとめにして集まってるので、なんかくつろいで色んなおしゃべりしてて、いい感じ。

ウヴァももう一つということで、ムジカティーのビンテージウヴァ、アイスラビイ茶園。

ここらで日本の紅茶も、いかが?
ということで、奈良の大和高原、都祁の羽間農園の紅茶を。品種はさやまかおりです。


おいしい(*^^*)、香りがいいねという声ありました。

自分の知っている限りでは、関西スーパーでしか見かけたことのない日東紅茶のロイヤルミルクティーブレンド。今回いれた紅茶の中で、これだけがCTCですね。

そして、ラストは先日届いた手摘みの特製、京都南山城紅茶!!

 

合計14種類。
改めて、紅茶って色んな種類あるんですね。。

ざっと、紅茶だけの紹介記事みたいになっちゃいましたが、参加者の皆さん、とっても銘々色んなおしゃべりされてました。
情報交換あり、これからのイベントの相談事あり、将来は?という流れから最新のプリキュアの設定に感心したり驚いたりやらあり、ほんといろんな話題がありました。

こういう機会もたまには、いいなぁと思います。

当日届いたばかり、出来立てほやほやの紅茶のフリーペーパー「TEASPOT通信Vol.4」もチラシコーナーに配置しました。

次回は、10月14日の予定です。
よろしければ、ご都合合えば、ご参加いただければと思います。

では~

前回が気になる方は、「TeaMeeting in 種ノ箱(1回目)、開催しました〜!」をどうぞ。

保存

大衆紅茶屋とティーハウスムジカ堂島店は謳っていました。

大衆紅茶屋とティーハウスムジカ堂島店は謳っていました。日常的に紅茶を飲んでほしいという想いが込められていたように思います。 スターオブベンガル、アッサムCTCと同じく日常使いにできるリーズナブルなミルクティー向きの紅茶。ティーコージーは、堂島店で使い込まれたお下がり。最初はたぶん綿がしっかりして少し固かったろうに、今じゃめちゃふにゃふにゃです。 あなたのティーハウスムジカ堂島店との思い出は、何ですか?よかったら聞かせてください。 大阪の伝説の老舗紅茶屋さん「ティーハウスムジカ堂島店」について、おしゃべりする茶話会を開きます!ムジカの紅茶飲んだことあるけれど、どういうとこだったの?とか一回しか行ったことないけれど、何があったの?とかを話すゆる~いお茶会です。4/30(日)午前午後の2部制、どちらも同じ内容です。2013年まで大阪堂島にあったティーハウスムジカ。今は、芦屋に移転されて茶葉販売を中心にムジカティーとして営業を続けておられます。ムジカの紅茶を飲みながら、元店員(アルバイト)と元常連を中心に参加者の皆さんでティーハウスムジカのことを語りたいと思います。場所: 大阪市天王寺区空堀町11-8、露地再生複合施設 宰(つかさ)、2F 「種ノ箱」日時: 4/30(日) 10:00-12:00(午前の部)、 14:30-16:30(午後の部)。参加費:2000円。※ムジカのティーコージー(ポットカバー、保温帽)を持ってきていただいた方は、100円割引。募集人数:8名限定(主催者のぞく)お申込みはメールで、takiho@chaai.info までお送り下さい。#ティーハウスムジカ #堂島 #紅茶 #ティーコージー #大衆紅茶屋 (Instagram)

大衆紅茶屋とティーハウスムジカ堂島店は謳っていました。
日常的に紅茶を飲んでほしいという想いが込められていたように思います。
スターオブベンガル、アッサムCTCと同じく日常使いにできるリーズナブルなミルクティー向きの紅茶。
ティーコージーは、堂島店で使い込まれたお下がり。
最初はたぶん綿がしっかりして少し固かったろうに、今じゃめちゃふにゃふにゃです。
あなたのティーハウスムジカ堂島店との思い出は、何ですか?
よかったら聞かせてください。
大阪の伝説の老舗紅茶屋さん「ティーハウスムジカ堂島店」について、
おしゃべりする茶話会を開きます!

ムジカの紅茶飲んだことあるけれど、どういうとこだったの?
とか
一回しか行ったことないけれど、何があったの?
とかを話すゆる~いお茶会です。

4/30(日)午前午後の2部制、どちらも同じ内容です。

2013年まで大阪堂島にあったティーハウスムジカ。
今は、芦屋に移転されて茶葉販売を中心にムジカティーとして営業を続けておられます。

ムジカの紅茶を飲みながら、元店員(アルバイト)と元常連を中心に参加者の皆さんでティーハウスムジカのことを語りたいと思います。

場所: 大阪市天王寺区空堀町11-8、露地再生複合施設 宰(つかさ)、2F 「種ノ箱」
日時: 4/30(日) 10:00-12:00(午前の部)、 14:30-16:30(午後の部)。
参加費:2000円。
※ムジカのティーコージー(ポットカバー、保温帽)を持ってきていただいた方は、100円割引。
募集人数:8名限定(主催者のぞく)

お申込みはメールで、takiho@chaai.info までお送り下さい。

#ティーハウスムジカ #堂島 #紅茶 #ティーコージー #大衆紅茶屋

昨日チャイにしたケニア紅茶をストレートで飲む

ここのところ続けて書いているブログの内容は、過去の紅茶の淹れ進めた流れを「実際にやって」、今感じることを書いています。

昨日、煮出し紅茶にしたケニア紅茶「アフリカン・ジョイ」をミルクなしのストレートで飲みました。

お茶請けは、バター風味を塗ったトースト。

IMG_5456.JPG

ストレートだと、香りがかなりシッカリします。
僕のイメージだと赤い香りがすると思うんですけれど、うまく表現できません。

この紅茶は、CTC製法なので、茶殻を見てもらうと分かりますが、形状は丸いです。
紅茶の事典を眺めていて、CTC製法が「軽萎凋」と記載されていることに気が付きました。
CTC製法で、軽萎凋にすると茶汁が付いたままで、抽出時間を短くできるとのこと。

トーストの味に負けない香りとシッカリした心地よい渋みがあります。
お肉などの脂っこい食べ物との相性も良さそうです。紅茶を飲みながら、トーストを食べたら、紅茶が半分くらいになりました。

ティーマグの中を覗くと、小さな茶葉が模様のようになっていたので、閃いて、こんな写真を撮りました。

ごちそうさまでした〜♪

関心を抱いた紅茶関連の記事(2015-02-23)

関心を抱いた紅茶関連の記事を一言、二言コメントを着けて、紹介したいと思います。
(註:試験的にブログ記事にして需要を確認しましたが、ブログで外部記事を参照するのは適切でないと思いました。需要があることは確認できたので、今後は適切なメディアだと思われるtumblrに掲載することにしました。「茶の間通信:大阪版」)

「ポッキー」「午後の紅茶」がっぷりコラボ 「ぽってりカスタード」「アップルティー」を同時発売 : J-CASTトレンド.
ポッキーが好きだし、パッケージ写真の見栄えがいいから、一回だけ買っちゃいそう。

カフェインレスミルクティー|インスタント|日東紅茶.
特に妊婦さんには、カフェインレスなお茶という需要はあるだろうし、手軽な粉末のインスタントは、リーズナブルだと思う。
実際、ベビー用品店でよく売れているそうです。

チャイ屋の片隅で:(1)忘れられないチャイ屋 – 毎日新聞.
やっぱりインドというとチャイ屋さんのイメージも強い。それより、チャイ屋から首相がいることがスゴイ。
「さすがにチャイ屋から首相になったのはモディ氏だけ」

紅茶をめぐるニュービジネスは、伝統の灯を消さないためにも | ニュースマガジン PUNTA – プンタ|アクティブリッチの魅力あるビジネスライフと自分スタイルのために。.
日本語のベルティーの記事を探していて発見した。
「ポップアップ・ティールームも登場。レトロでかわいらしいキャラバン車ごとレンタルすることができる。」
こういうの、日本にもイベントであるといいなぁ。
あるのかな?

スリランカの紅茶名産地にたたずむ 古きよき英国漂うゲストハウス|清らかなるスリランカが誇る 光り輝く珠玉の4大ホテル|CREA WEB(クレア ウェブ).
とにかく写真がきれい。茶畑と茶工場の写真が雰囲気があるし、葉っぱが大きいことがよく分かる!

紅茶に浮かぶ真っ赤なイチゴたち 一杯ずつ淹れる「アフタヌーンティー」の春ドリンク – Ameba News [アメーバニュース].
近くでやっていたら、お試ししていたかも。
「表参道店(東京都渋谷区)、武蔵小杉店(神奈川県川崎市)の2店限定。」だそうで、残念。
昨日のイベントで、砂糖入りのブランデー付けイチゴが結構イケたので、写真見たら試したくなったんだけど、やっぱり残念。

オーソドックス製法とCTC製法を詳しく知る|紅茶入門|午後の紅茶|キリン.
紅茶の製茶方法のオーソドックス製法とCTC製法の二種類が写真で並べて解説されているので違いが分かりやすい。
めっちゃ勉強になった。
実は昨日のイベントで、CTC製法のインドのアッサムを淹れました。
事前に、このページで念のため予習してからイベントに望んだのでした。

紅茶の気になる記事でした。
image.jpg

よかったら、月ヶ瀬健康茶園の秋の手摘み紅茶(べにふうき)を頂きました~♪!!をどうぞ。
茶摘みと、紅茶工場見学と、かぶせ茶と、ぼた餅!もいかがでしょうか。

チョコとアッサムCTC。 #teatime from Instagram

チョコとアッサムCTC。 #teatime (from Instagram)

アッサムCTCを茶こしなしで淹れた。ポットの蓋を開けて、茶葉の動きを見ながら。少し茶葉が入ってしまった。 #teatime from Instagram

アッサムCTCを茶こしなしで淹れた。ポットの蓋を開けて、茶葉の動きを見ながら。少し茶葉が入ってしまった。 #teatime (from Instagram)

2015年、元日飲んだお茶

撮影した写真を見返してたら、元日飲んだお茶の写真がありました。
今更ですが、せっかく撮って勿体ないのでアップ。

IMG_4664.JPG

大福茶です。福寿園さんのは、かりがね。年の為、大福茶の説明へのリンク

 

IMG_4665.JPG

日本茶であんまり見たことのない座布団タイプのティーバッグ。大きめ。

 

IMG_4666.JPG

その勢いのまま、目に付いたチョコのドーナツをアッサムCTCで頂きました。

おしまい